プレ花嫁の悩み

ぽっちゃり新婦様のお悩み|指が太くて指輪が入らない|サイズやデザインがあるか心配でたまらない。

myonです。ご結婚前の新婦様は色んなことを悩まれています。今日は実際あった新婦様のお悩みについてご紹介させていただきます。もし、同じような悩みを思っていらっしゃる方には読んでくださると嬉しいです。

指が太くて指輪が入らない、恥ずかしくて周りにバレたくない|相談内容

ご担当させていただく事になった新婦様からこんなご相談を受けました。

『私は新郎の指より太くて恥ずかしい。結婚指輪のサイズがあるのか、結婚式で間違わないか心配です。』

とても心配そうなお顔をしながら悩みを打ち明けてくださいました。

もう少し新婦様のお悩みを聞いていくと

  • 指サイズが新郎とほぼ同じ。ショップ店員さんに笑われそうで恥ずかしい。
  • 女性用の結婚指輪のサイズはどこまであるのか。
  • 指が太いことでデザインが少ないのじゃないか。
  • 結婚式で牧師(司婚者:しこんしゃ)が間違えてしまうんじゃないか。

私もぽっちゃり体型なので多少なりとも新婦様のお悩みはご理解できますし、こういった事は必要以上に心配してしまうものです。

人によってはこのお悩み相談内容を「なんだ、そんな事?」と軽く考えてしまう方がいらっしゃるかもしれません。

けれど人のコンプレックスはその人にしか分からないものです。だからこそ、ご担当させていただく私としては新婦様の本音を聞き出して少しでもその心配の種を無くせるようにお話しをさせていただきました。

別の記事では手作りリングのご紹介していますので宜しければ併せてご覧くださいませ。

手作りリングをご検討されている方へ
私に似合う指輪はあるの?記念日に贈りたい手作りペアリング【横浜元町彫金工房】

▷コンテンツ◁1 記念日に贈りたい手作りペアリング【横浜元町彫金工房】とは?2 記念日に贈りたい手作りペアリング【横浜元町彫金工房】|どんな方におすすめ?3 記念日に贈りたい手作りペアリング【横浜元町 ...

続きを見る

指が太くて指輪が入らない、恥ずかしくて周りにバレたくない|私からお伝えしたこと

新婦様には以前にも同じようなお悩みの新婦様がいらっしゃった事。その方のお話しを交えながらアドバイスをさせていただきました。

ショップ店員は新婦様の指の太さに笑うヒマなし。

ちょっと嫌な言い方になりますが、ショップ店員としては自分のお店の指輪を購入して欲しいのです。

新婦様の指が太いから笑っちゃうなんて言ってられません。

新郎新婦様(主に新婦様)に気にっていただけるよう、あるショップ店員さんは事前に新婦様の情報を式場に確認をされます。

もちろんプランナーも言える範囲(誓約書に情報開示について記載されているはずです。)でお伝えします。

「恥ずかしいのに事前に言わなきゃいけないの?」と思われるかもしれませんが、事前にご自身の指輪サイズを伝えておくことはおすすめです。

理由としては、店頭に並んでいる指輪は9号~12号ぐらいで、せっかく来店したのに良い提案してもらえなかったなんて事になりかねませんから。

それこそ恥ずかしいお時間が長引いてしまします。サイズを事前に伝えることでより多くの提案をしてもらいましょう。

,結婚式場の提携店へ行く場合はプランナーからお店に詳細を伝えてもらう事ができます。ご自身で連絡しずらい場合は担当のスタッフさんにぜひ相談してみてください。

また、しばらく指のサイズを計っていないので分からないと言う方は、リングゲージを使って事前にサイズを計るのも良いかもしれません。


けれど、来店なさって感じの悪いスタッフに接客を受けることになれば我慢する必要は一切ありません。式場の提携店だからなんて思う必要もありません。

直ぐ帰ることをおすすめします。気持ちを理解できないスタッフに良い提案をしてもらえるとは思えないからです。

もし帰りずらい場合は、電話が掛かってきて急ぎの用事ができて帰らないといけない旨を伝えてください。だいたい帰れます。

そして可能であれば担当プランナーにその時のことを伝えてください。式場として対応をさせていただくはずです。

結婚指輪のサイズやデザインがどこまであるのか心配。

こちらも店頭にあるサイズをご覧になってご心配されている様子だったので、結婚指輪はサイズもデザインもたくさんある事をお伝えさせて頂きました。

最近はコロナの影響もありオンラインでのやり取りが出来るようになっていますし、来店される前にお店の雰囲気などを確かめるのに良いですね。

以前より指輪の情報をHPに詳しく載せているお店が多いように感じます。

 ■300万通りから選べる婚約指輪■ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ダイヤモンドとリングを選んで300万通りの組合せから婚約指輪オーダーメイド
 お好みの婚約指輪を完成予想図を見ながら作ることが出来ます。
 東京銀座、横浜にショールームでは、実際に装着したりデザインを
 比較することが可能です。
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
ショールーム予約はこちら>>
━━━━━━━━━━━━━

指が太くて指輪が入らない、恥ずかしくて周りにバレたくない|牧師(司婚者)が指輪を間違わないか

これに関しては

間違ないと思います。

理由としては、挙式中に牧師(司婚者)は直接指輪を新郎新婦様に渡さないようにしているからです。

  • 牧師(司婚者)が新郎新婦様に指輪がのっているリングピローを差し出します。
  • 新郎様が新婦様の指輪を取り新婦様の指にはめる。
  • 新婦様が新郎様の指輪を取り新郎様の指にはめる。

このような流れになりますので、牧師(司婚者)が間違えるタイミングはありません。

ただ、新郎新婦様の指輪サイズがほぼ同じ、デザインも似たような場合は新郎新婦様が間違われる可能性があります。

ご心配であれば下の写真のように指輪を載せるリボンの色を変えるなどして、どちらの指輪か一目で分かるようにするのもおすすめです。


指が太くて指輪が入らない、恥ずかしくて周りにバレたくない|まとめ

如何でしたか?新婦様のお悩みは人それぞれです。恥ずかしい悩みだな、と思うことでもプランナーに伝えてください。新婦様にとってのベストを一緒に考えてくれますよ。

  • この記事を書いた人

mimicoro

このサイトを運営している
mimicoroと申します。
元ウエディングプランナー|再婚
BIA認定ブライダルコーディネーター
|プランナー歴約15年|
|500組以上の新郎新婦様を担当|
経験したことや、自身の結婚のことも
交えながら情報を発信させていただきます。

-プレ花嫁の悩み