プロフィール

プロフィール

はじめまして。

数あるブログの中からこのブログに辿りついてくださり誠にありがとうございます。

このサイトを運営している私(mimicoro)のプロフィールをもう少し詳しく紹介させてください。

ウエディングプランナーの経歴は延べ15年です。

ホテル、ゲストハウス、専門式場すべての会場で経験させていただきました。

  • ホテル:約8年
  • ゲストハウス:約4年
  • 専門式場:約3年

どの会場もとても良い経験をさせていただき、たくさんの新郎新婦様をご担当させて頂きました。

この経験が結婚式準備のヒントになれば良いなと思い投稿してまいりますので、ご自身にとって必要だなと思ってくだされば幸いです。

プロフィール|ホテルでの経験

ホテルウエディングでの経験はプランナーとして大きく成長した場所だと思っています。

それは、あるホテルでは会場がたくさんあり、それぞれの会場のメリット・デメリットを考えながら新郎新婦様に合う結婚式を考えなければいけなかったからです。

ここでの経験があったからこそ「どんな会場行ってもプランナーとして仕事が出来る!」と思え、その後転職した会場で本当に困ることはありませんでした。

ただ、1日2組担当させていただきながら別の新郎新婦様のお打ち合わせもするような多忙なホテルだったため、当日の新郎新婦様のご様子を見ることが出来ない、そんな悲しい思いをした事も。

けれど、それ含めてホテルウエディングの経験は私のプランナー人生でとても大事な時間でした。

プロフィール|ゲストハウスでの経験

私がプランナーをスタートさせた頃はまだ少なかったゲストハウス。それが今はゲストハウスで挙式するのが主流となり、時代の流れを感じています。

ここまで人気会場になった理由の一つには、ホテルにはないフランクに過ごせる雰囲気や、新郎新婦様とゲストとの距離の近さ(距離感)が新郎新婦様のニーズに合ったのだと思います。

一軒家を貸し切っているので、ホテルと比べ自由度が高く新郎新婦様からのご相談内容も楽しい発想ばかり♪自分では思いつかないこともあったので、私のイベントストックが増えていったのはゲストハウスでの経験があったからこそです。

プロフィール|専門式場での経験

【専門式場】と言う言葉を初めて知った方もいらっしゃるかもしれません。

「結婚式のみを専門に扱う施設」のこと。 敷地内には、挙式に必要なチャペルや神殿、披露宴会場、衣裳部屋、美容室があります。

またガーデンやプールなどがある式場も多く、専門というだけあって、どんなウエディングスタイルにも対応できるようになっていてます。

私が勤めた場所には旅行会社も入っていました。宿泊できるホテルタイプもあり、ホテルとゲストハウスの良いとこどりをしているような感じです。

ホテルのような「かっちり」とした場所は嫌だけど、一つの場所で全て完結できるのでマタニティウエディングの方には移動が少なくて良いメリットがありました。

ただ、持ち込みが一切できない、もしくは持ち込み料がとても高いデメリットもあります。(あくまでも私のいた会場で話をしています。)

プロフィール|私が持っているBIA認定ブライダルコーディネーターとは

ウエディングプランナーは資格がなくても出来る仕事ですが、専門的な知識を求められます。

この写真は公益社団法人日本ブライダル文化振(私含め知っている人は略してBIAと呼んでいます。)

私が取得した時は社団法人日本ブライダル事業振興協会と言う名前でした。

私はここで学びコーディネーターとして試験に合格しています。

これに合格したから直ぐにプランーになれたかと言えばそうではありません。

結婚式は普遍的ですが形は様々です。お客様のニーズも変わりますので、それについていく柔軟さも求められます。

けれど、基本的な知識をもたず感覚だけでお手伝いをしてしまうと、時に大きな事故に繋がる場合もありますので

もし異業種から転職を考えている方には知って欲しい資格だと思っています。

  • この記事を書いた人

mimicoro

このサイトを運営している
mimicoroと申します。
元ウエディングプランナー|再婚
BIA認定ブライダルコーディネーター
|プランナー歴 約15年|
|500組以上の新郎新婦様を担当|
経験したことや、自身の結婚のことも
交えながら情報を
発信させていただきます。
詳しいプロフィールは下の家マークから♪

-プロフィール