結婚式準備

普通のカタログギフトは嫌!【贈り分け】簡単&お洒落に♪おすすめ引出物宅配【結-yui】

元ウエディングプランナーのみみころです。

今日は【デジタルカタログ】&【贈り分け】で人気の【結-yui】についてご紹介です。


【広告】

おすすめ引出物宅配【結-yui】|そもそも贈り分けって何?

【贈り分け】とは贈る記念品(引出物・引菓子など)の中身をゲストによって変えることです。

贈り分けはご祝儀の金額、家族構成、年齢、好みなど考慮して用意するため満足度の高い贈り物だと思います。

例えば、昔ながらのスタイルを重視される親戚には【物】を当日用意し、遠方からのゲストや友人には手を煩わせないような引出物宅配をチョイス♪

その中でも【引出物宅配】はおもてなし、お心配りの一つとしてプランナー時代にもおすすめしていました。


おすすめ引出物宅配【結-yui】|そもそも引出物宅配とは何?

【引出物宅配】とは、記念品(引出物・引菓子・縁起物)を結婚式当日ゲストが持ち帰るのではなく、記念品を直接ゲストの自宅へお届けすることです。

結婚式当日に用意するのは、引出物は宅配であることを伝えるメッセージカードのみ♪

引出物宅配のメリットは、【重い】【嵩張る】【どこかに置き忘れる】【会場が間違えて記念品をゲストに渡す】などの様々な心配ごとが解消でき、新郎新婦、ゲスト、会場スタッフにとっても嬉しい贈り方です。


オリジナルギフトカタログが簡単に作成できる引き出物宅配サービス~結-yui-~



おすすめ引出物宅配【結-yui】|どんな会社?

色んな引出物宅配会社があると思いますが【結-yui】とはどんなサービス(会社)なのでしょうか。

  • オリジナルギフトセットが簡単に作成できる引出物宅配サービス
  • 掲載商品が自由に選べるデジタルカタログギフトに引き菓子や縁起物を組み合わせが可能
  • 結婚式当日ゲストに渡す引出物はお洒落なカードのみ!
  • 専任プランナーからの、いくつかの質問に答えるだけでこだわりのギフトセットが作れる
  • やりとりは慣れたLINEで気軽にできる
  • 宅配なのに“ゲストの宛先準備不要”

引出物宅配の中には、新郎新婦様がゲストの住所を専用のフォーマットに入力、Excelにまとめて提出・・・など面倒くさいことをお願いされる場合があります。

けど、【結-yui】はその面倒くさい作業をしなくて良いのです♪

ゲスト本人が念品の届け先(住所)を入力するため新郎新婦様のお手を煩わせることはありません。

作業が減ってもクオリティが下がらないのは嬉しいですね。

おすすめ引出物宅配【結-yui】|誰におすすめ?

引出物に引菓子、それに親から縁起物を用意するように言われてる。
友人や上司、親戚と誰にどんな記念品を用意したらいいんだ?

どんな引出物になるか心配だから中身を知った上で贈りたいけど時間ないし、どうしよう・・・。

上のお二人のように悩まれる方は多いと思います。

どんな方に【結-yui】がおすすめなのか。

実際担当させていただいた新郎新婦様のお声を思い出しながらご紹介させていただきます。

  • 商品もメッセージカードもお洒落なのが良い
  • ゲストからお洒落だと言われたい
  • ゲストに渡すメッセージカードから高級感が漂う物が良い
  • 贈るギフトは自分のイメージも反映させたい
  • 結婚式のテーマに合わせた贈り物にしたい
  • なるべく面倒くさいやり取りが少ない宅配会社にしたい

以上のようなことから、簡単でお洒落に良い物を贈りたい!そう思っている方におすすめの引出物宅配だと思います。





おすすめ引出物宅配【結-yui】|おすすめ内容は?

他の宅配会社では宅配するだけで商品がダサイ。今までのカタログと変わり映えしない。

と言うことが多かったのですが【結-yui】はそうじゃないと感じる理由がありました。

自分たちらしさを記念品で表現できる

自分たちらしさを記念品で表現できる!

例えば、お申込み時の情報をもとに結-yui-のプランナーがカタログを作成。

その後、ご要望を伺いながら修正を重ねていく「オーダーメイドタイプ」を選べば、おふたりが厳選した30種類のデジタルカタログギフトが完成します。

結婚式後ゲストが家に帰ってからも『ふたりの結婚よかったな』と思い返してもらえ良い余韻が残りますね。

下の画像はオーダーメイドカタログ条件として「春っぽいテーマ」「職場関係のゲストが多い」「上司向けに高級感があるもの」「センスの良い食器」で作られたカタログの一例です。


出典:結-yui公式サイト

オーダーメイドタイプは30種類のカタログギフト。yuiプランナーにお任せタイプを選ばれた方は80種類のカタログギフトを用意できます。

カタログの商品掲載30種類だけなの?なんだか少ないように感じるけど・・・

確かにお任せだと掲載商品80種類なのにオーダーメイドだと30種類なのは何故?と思われるかもしれません。

けど私は30種類で十分だと思います。その理由は【ジャムの法則】にあると思っています。

【決定回避の法則】とも言われていますが、選択肢が多すぎると選べなくなってしまう心理現象があります。

掲載種類が少ないからこそ新郎新婦様の【こだわり】がお相手に伝わりやすく、商品を選びやすいのです。


結婚式の引出物にカタログが主流となっている昨今、少しでも内容を変えて他の人と一味違う!と言ってもらえたら嬉しいですよね。


【結-yui】とは簡単なLINEやり取りでOK!

多くの宅配会社とのやり取りはメールが多い中【結‐yui‐】ではLINE(ライン)でOK

メールが駄目ってわけじゃないけど、出来れば普段から使い慣れているアプリの方が良いですよね。

オリジナルギフトカタログが簡単に作成できる引き出物宅配サービス~結-yui-~

申し込みについては後ほど詳しくお伝えいたします。


検討段階でもカタログの見本を作ってくれる

【結-yui-】を利用するかどうか検討段階でもプランナーがカタログを作成してくれます。

検討途中でキャンセルしても費用がかからない!

気になるけど、どんな感じに仕上がるか先にイメージできるのは嬉しいサービスですね。

また、最終的に契約するまではキャンセル可能で費用もかからないのも良いと思います。



ゲストに分からないような工夫がある

ちょっとした事かもしれませんが、私はとても素敵な工夫だなと思いました。

私がプランナーをしていた時、贈り分けをする時はメッセージカードにシールを貼って贈り分けをしていました。

例えば3000円の引出物の方はお花、5000円の引出物の方は動物等ひと手間かかっていました。

けれど【結‐yui‐】ではおめでたいデザインマーク(5種類)を選べば印字した状態で手元に届きます。

出来上がった状態だから違和感なくスマートに贈り分けができるのです。

出典:結-yui公式サイト

結婚式にふさわしく、そしてさりげないマークがゲストには気付かれにくいのが良いですね♪

ゲストはスマートフォンで記念品(商品)をチョイス!

ゲストはカタログ本が手元に届くのを待つのではなく、スマートフォンで選んだ記念品(商品)が届くのを待つだけ♪

カタログ本が嫌いなわけじゃありませんが、【荷物(カタログ本)】を受け取る事が正直面倒です!

宅配便の時間に合わせて家で待つ、もしくはロッカーまで取りに行く、とか。プラスαの行動が必要です。

また、本は選んだ後、地域によって異なるかもしれませんが、月数回しかない紙ごみの日に捨てないといけないので

ゲストにとっても効率が悪いと思っていました。

だから【結-yui】のスマートフォンで完結できる申し込み手続きは本当に楽(ラク)です♪

ゲストの申し込み手続きは下記4点です!

  • ギフトカードを貰う
  • QRコードからアクセス
  • 好きな記念品(商品)を注文
  • 届け先の名前、住所入力

これだけです!

めちゃくちゃ簡単だし、ギフトカードとネット環境が整っていればどこでも申し込みができますね。

✱・。・。結-yui-公式サイト|カタログ事例はこちらから・。・。 ✱


おすすめ引出物宅配【結-yui】|困ること、気を付けることは?

【結-yui-】が良いなと思うけど、申し込んでから気付く困ることや、気を付けることって何かな?と心配になる方がいらっしゃると思います。

結-yui-のサイトにも載っていたこと含めてご紹介します。

ゲスト全員 引出物宅配で良いのか両家で確認!<プランナー目線>

地域によっては『引出物は当日持って帰るもの!』と思われているご家族もあります。

今は少ないかもしれませんが昔は『結婚式の普通はこうでしょう!』と口を出される親御さんが多かったです。

親御さんの言う「普通」とはご自身が結婚式をされた時を軸にお話しをされる場合もありますし、仲の良いお友達がこう仰っていた・・・など色々ありましたが、折衷案を出すのは本当に大変でした(笑)

生まれ育った場所が違えば考え方も違うので決して相手を否定せず、まずはどうしてそう思われるのか聞いてみましょう。

可能であれば全員当日持って帰って欲しいのか、一部のゲスト(親戚だけ)なのか確認を取ってください。

プランナー時代思った頃が、結婚式の費用を新郎新婦様が全て負担する場合でも、両家の確認は必要だと思いました。

その理由は、用意した引出物宅配の申し込み方が分からないと親御さんにクレームが入ったことがあったからです。

良かれと思って用意した物が年代によっては受け入れられない場合もあります。

意外と当日持って帰って欲しい人は数人だけだったりします、持って帰りたい人には別で用意してあげるのが贈り分けの大事なところかな?とプランナーを経験して思いました。


マートフォンを上手く使えない人への配慮は?

スマートフォンの存在は年代が若いほど使い方に困ることは少ないでしょう。けど、例えば年配者からのお声にスマートフォンの使い方が分からない。

電話やLINEは何とかできるけど、【QRコード読み込む】その意味が理解できない。

私たちが簡単でも、その簡単なことが出来ない人がいること知っていただければ幸いです。

もちろん【結-yui-】でも、スマートフォンの操作が苦手な方のための対応策があります。

新郎新婦様より商品を事前に指定して、後日指定した商品を配送してくれます。(送り先は新郎新婦様が結-yui-へ提出)

結婚式当日はその旨が記載されたカードを用意してくれるので安心ですね。

ゲストテーブルにカードを置きたい!持ち込み料が必要な場合

出来ればゲストテーブルの上に引出物宅配のカードを設置したいけれど、提携していない【結‐yui】は結婚式場から持ち込み料がかかると言われちゃった・・・。


上のようなケースは、ほとんどの結婚式場でありえる話です。

私が勤めていた会場でも提携がない会社の引出物はお持ち込み料を頂いていました。

持ち込み料問題を少しでも解消できるように、と【結-yui】ではカタログ1冊につき500円(税込み550円)まで負担をしてくれます!


持ち込み料のことがあって、引出物のランクを下げる・・・なんてことはおススメできませんし、それはゲストに対して失礼にあたりますので避けて欲しいと思います。

また、持ち込み料は会場によって異なります。500円までの持ち込み料なら、新郎新婦様のご負担がなくなりますので有難いですね。

下の画像は例えば引出物、引菓子、縁起物を結婚式場で選んだ場合と【結-yui-】を利用した場合の金額差です。

出典:結-yui-公式サイト

ただ、こちらの表はあくまでも一例なので、用意されるカタログギフト、持ち込み品数などで変わります。

必ず14万円節約できるわけではありませんのでご注意ください。

テーブルセッティングのイメージ【和風】 &【洋風】

【結-yui-】のカードが実際どのようにセッティングされているのかご覧ください。

おすすめ引出物宅配【結-yui】|料金設定

【結-yui】のデジタルカタログギフトの料金設定ですが、基本は4種類です。

  • Bronze(ブロンズ)¥3,960(税抜き価格¥3,600)
  • Silver(シルバー)¥6,160(税抜き価格¥5,600)
  • Gold(ゴールド)¥9,460(税抜き価格¥8,600)
  • Platinum(プラチナ)¥11,660(税抜き価格¥10,600)

出典:結-yui-公式サイト

お渡しポイント!

①友人や会社先輩 | ブロンズ3,960円
②上司、ご夫婦で参列 | シルバー6,160円
③親戚 | ゴールド9,460円
④親戚、親 | プラチナ11,660円

※親戚の方は関係性でご祝儀が変わる場合があります
 ③or④どちらが良いか親御様とご相談なさってください。
※親御様へのご用意はマストではありませんが
 地域性のこともありますのでご両家での確認をなさってください。


また、親戚から10万のご祝儀を頂いた場合プラチナの金額は安い・・・と思う方には高価格帯のカタログもあるので無料相談申し込み後に【結-yui】のプランナーへお問合せをしてください。


おすすめ引出物宅配【結-yui】|デメリットは?

メリット・デメリットあると思うのですが、私としてはメリットの方が大きい引出物会社だと思います。

新郎新婦様のお気持ちを汲んでいるな、と思う内容なのでデメリットは無いと思います。

けど、あえて言うならデメリットかな?と思うことを3点だけ。


  • 引菓子、縁起物はカタログ1種類につき1品までの選定
  • カタログの商品と引菓子、縁起物は一緒には届かない
  • いそがしい時期(オンシーズン)になると結-yuiからの返事が少し遅くなる

①に関して個人的にはそこまで大きなデメリットとは思えませんでした。プランナー時代でも引菓子や縁起物の種類を分ける方が少なかったので。もし、どうしても分けたい場合はカタログを2種類にして引菓子の種類も2種類にする、が良いのかなと思います。

②に関してもカタログと引菓子、縁起物を取り扱う会社がそれぞれ違うのでしょうがないかな、と思います。

③は人気のカタログ会社だからこそ、だと思われます。それを良しとしているわけではなく人間ですから対応できるキャパもあります。

こだわったカタログギフトを作りたい方は早めに申し込みを済ませじっくり商品の選定をなさってください。


おすすめ引出物宅配【結-yui】|申し込み方法

申し込みフロー

①WEB申し込み
②LINEで友達登録をする
③結-yui-のプランナーによるヒアリング。カタログ商品の要望などをを決める
④引菓子、縁起物を決める
⑤冊数などを決定
⑥入金
⑦カード納品


申し込みは【結-yui】公式サイトの右上に(お申込み)がありますので、そちらから手続きをスタートしてください。

オリジナルギフトカタログが簡単に作成できる引き出物宅配サービス~結-yui-~
出典:結-yui-公式サイト

おすすめ引出物宅配【結-yui】|まとめ

【結-yui-】のご紹介は以上となります。新郎新婦様の「こんなのが欲しかった!」と思う内容が詰まっている素敵なカタログギフト会社だと思います♪

  • オリジナルギフトセットが簡単に作成できる引出物宅配サービス
  • 掲載商品が自由に選べるデジタルカタログギフトに引き菓子や縁起物を組み合わせが可能
  • 結婚式当日ゲストに渡す引出物はお洒落なカードのみ!
  • 専任プランナーからの、いくつかの質問に答えるだけでこだわりのギフトセットが作れる
  • やりとりは慣れたLINEで気軽にできる
  • 宅配なのに“ゲストの宛先準備不要”

オリジナルギフトカタログが簡単に作成できる引き出物宅配サービス~結-yui-~

  • この記事を書いた人

mimicoro

このサイトを運営している
mimicoroと申します。
元ウエディングプランナー|再婚
BIA認定ブライダルコーディネーター
|プランナー歴約15年|
|500組以上の新郎新婦様を担当|
経験したことや、自身の結婚のことも
交えながら情報を発信させていただきます。

-結婚式準備