結婚式準備

【元ウエディングプランナー】がおすすめだと思う信頼できるウエディングプランナー6つのポイントとは。

結婚式の会場を決めるにあたり、新郎新婦様をご担当させていただくプランナーはとても重要なポジションだと思います。今日は私がこんなウエディングプランナーは信頼(信用)できるな、と思った人たちの行動を勝手ながらピックアップさせて頂きました。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|他の会場の悪口を言わない

最近は少なくなっていると思いますが、他会場の悪口を言うプランナーは信用できないと私は思っています。

悪口なんてあるの?と思われるかもしれませんが、あります。

「悪口」を聞くタイミングの多くは新郎新婦様が会場見学をされている時です。

新郎新婦様が結婚式場を2~3会場ご検討されている場合、プランナーは自分の会場で決めて欲しいので色々なご提案をします。

仕事ができるプランナーはとてもよく勉強していて、他会場と比較はしますが「悪口」」は絶対いいません

例えばライバルが『老舗ゲストハウス』であった場合

プランナーA:『あそこは、老舗と言うけれど老朽化が進んでますからね、なんか壁も汚いらしいですよ。』

プランナーB:『老舗ゲストハウスとして落ち着いた雰囲気はありますが、おふたりの求めていらっしゃるイメージは私どもの会場のこういった明るい雰囲気だと思います。』

確かに老舗と呼ばれる建物は老朽化が進んでいるでしょうし、壁だって年数が経てば新築より汚いのかもしれません。けれどそれが趣があって良いと思う方もいらっしゃいます。

プランナーAさんみたいなプランナーは「たぶんそうだろう」と言う思い込みでお客様へ情報を伝えてしまうことがあるので、打ち合わせが始まってから新郎新婦様が苦労なさる場合もあります。

そもそも悪口を言う人間は仕事以前に人としておすすめできませんよね。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|【ちゃんと】確認ができる

この「ちゃんと」と言うところが大事です。

プランナーだって知らないこともあります。だから新郎新婦様から質問されて分からないことを確認をしてちゃんと答えるプランナーは打ち合わせが始まってからも【たぶん】と言う浅い知識で推し進めることはないと思います。

スルーしたり、濁したり、話題を変えるようなプランナーはおすすめできません。

かと言って何でも確認します、ばかりでその場で返答ができないプランナーは経験不足の可能性があってご不安になるかもしれません。

けれど、経験不足であっても情熱を持った素晴らしいプランナーはおふたりの為に何がベストか考える力を持っている可能性がありますよ♪

信頼できるおすすめウエディングプランナー|新郎新婦様のためを思い『NO』が言える

厳密に言えば完全『NO』ではありません。

結婚式は限られた時間の中で新郎新婦様とゲストの皆様が過ごされます。

私たちプランナーはどのようにしたら皆様がご満足いただけるか色々考えます。どのような事を考えるかと言いますと

  • ゲストの年齢層を考えた当日の時間の流れ。
  • イベントを詰込み過ぎてせわしない進行になっていないか。
  • 新婦様の衣裳やヘアメイクの内容によってお色直しの時間配分はこれで大丈夫だろうか。
  • 天候によってこの演出は新郎新婦様にとってベストなのか。

この考える内容も新郎新婦様によって異なりますので、本当に様々なことを考えます。

だから全体のスケジュールを見て新郎新婦様に

『これはやめましょう。なぜならば・・・』と言ってくれて、さらに別の提案をしてくれるプランナーは素晴らしい方だと思います。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|メールと電話を使い分ける

基本的にはメールでのやり取りの方がお互い良いと思います。

けれど、結婚式の準備をしていくうちになんだか不安、心配だな・・・と思い担当のプランナーさんへメールを送り、その後電話を掛けてくださるプランナーは寄り添える人だと思います。

「別に電話なんて面倒だしメールで良いのに。」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

けれど、不安や心配なことは第三者に喋ってみると気持ちが落ち着いたり、解決して気持ちが楽になりませんか?

メールの文章から電話をかけてきてくれるプランナーのスキルは凄いと思います。

きっと新郎新婦様が困っていたら気付いて必ず助けてくれる人だと思います。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|担当者不在、代わりのスタッフの対応力

例えば、結婚式場へ電話を掛けた時に担当のプランナーが休みだった場合、他のスタッフの対応を確認してみるのもおすすめです。

電話にでたプランナーが出来る限り応えようとしてくれているなら、そこの会場はチームワークがしっかりとしていると言えます。

チームワークが良い会場は全員で新郎新婦様の結婚式を盛り上げたいと考えています。

ただ、ご質問内容によっては担当者でしかお返事できない場合もありますが、質問の内容も聞かず「〇〇は休みです。」で電話を切ろうとする他のプランナーのフォローをしようと思う気持ちが薄いかもしれませんね。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|プランナーが替わるのは駄目じゃない

最初に結婚式場を案内してくれたプランナーが気に入って会場を決める新郎新婦様は多いと思います。

もちろん、そのプランナーに当日まで担当をしてもらいたい気持ちも分かりますが、私としてはプランナーが替わる方が良い場合もあります

それはどう言うことかと言えば、プランナーにも得意不得意があるからです。

会場案内は得意だけど打ち合わせは苦手なプランナーいますし、会場案内の時はめちゃくちゃ良かったのに打ち合わせになったとたんイマイチだな・・・なんて事になる場合も。

そして、会場案内をメインとしているプランナーはそれがメインのお仕事なので打ち合わせの予約が取りずらいこともあります。

打ち合わせをメインにしているプランナーは会場案内のプランナーより結婚式を担当しているから提案力も豊富です。

じゃあ何故提案力豊富なプランナーが会場案内しないのかと言えば、結婚式の提案力は凄くても新郎新婦様を自身の会場で決めてもらう提案力が乏しいのかもしれません。

実を言うと私も打ち合わせは得意ですが、会場案内は苦手なプランナーでした(笑)けれど、プランナー人生の中で新郎新婦様から担当替えを言われたことがありません。それが私の自負だと思います。

信頼できるおすすめウエディングプランナー|まとめ

あくまでも私の経験上のおすすめとはなりますが、両家のご結婚式をお任せいただくうえでプランナーの存在はとても重要で、その人との相性で結婚式の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

  • 他会場の悪口を言わない
  • 「ちゃんと」確認が出来る
  • 新郎新婦様のためを思い『NO』が言える
  • メールと電話を使い分ける
  • 担当者不在、代わりのスタッフの対応力
  • プランナーが替わるのは駄目じゃない

これが全てではありませんが、これが出来るウエディングプランナーは本当に凄いですし尊敬します。

私がこれを完璧に出来ていたかと問われると疑問が残ります。だから偉そうに言える立場ではないかもしれませんが一組でも多くの新郎新婦様が良いプランナーに出会って欲しい、そんな気持ちで投稿させていただきました。

最後までお読みくださり有難うございます。

  • この記事を書いた人

mimicoro

このサイトを運営している
mimicoroと申します。
元ウエディングプランナー|再婚
BIA認定ブライダルコーディネーター
|プランナー歴約15年|
|500組以上の新郎新婦様を担当|
経験したことや、自身の結婚のことも
交えながら情報を発信させていただきます。

-結婚式準備