愛犬との暮らし

犬の飼い方、躾など初めて犬を飼って失敗した事!失敗から学んだ事とは?

犬を迎えてから躾含め色々としないといけない事があります。

けど、何から始めたら良いか分からず私は手探りで愛犬を育ててきました。

まだお迎えして約2年半ですが、これはこうしておいた方が良かったな、とちょこちょこ失敗、反省することも多くこれから犬をお迎えする方へ参考になれば、と思いご紹介させて頂きます。

犬の飼い方、躾など初めて犬を飼う私の失敗談!

まだ2年半じゃない、と思われるかもしれませんが、犬の一生は短いです。短いからこそ、タイミングを逃すと後々後悔するんだなと思う事が既にあります。

私が失敗から学んだ事とは?

何事も早め早めの準備が必要!!

愛犬の性格をみて躾をする!

なんだと失敗から学びました。

トイレの失敗談:トイレは根気よくしっかり覚えるまで!

ハルトをお迎えし、ケージで過ごしていた頃のお話です。 ハルトが落ち着ける場所を用意しないといけない、との事だったので居住とトイレスペースを分けたケージを購入しました。

現在は使用していません。かろうじて自動給餌器を使うぐらい・・・。

どのタイミング、どんな姿でトイレをするのか分からない私たち。それぐらいド素人でした。

だから、ハルトが実際トイレをする瞬間をみながら、躾したらいいよね~♪なんてお気楽な話を主人としていました。

ただ、割とトイレスペースを使用しているような気がし、「ハルト賢いやん!もうトイレを覚えてる!」と1週間ぐらいでそう思ってしまいました。

けど、実際はトイレの場所を全く覚えていなかったんです(泣)

トイレ出来る!!賢い!!なんて思いトイレトレーニングを怠った結果、ケージの外へ出した途端色んな場所でトイレをしてしまう事に。これは、完全に私たちのミスです。

別にそんなトイレぐらいで必死にならないと駄目?なんて軽く思わず、根気よくトレーニングされる事をおススメします!理由としては

  • トイレを覚えていないと外出がしずらい。
  • トイレ失敗により絨毯やフローリングに汚れの付着。
  • 掃除に使う為、トイレットペーパーの消費が増える。

トイレを覚えていないとどのタイミングでトイレをするか分からないので外出をした時ハラハラしっぱなし。

お気に入りの絨毯やフローリングにオシッコの匂いや色が付着して本当に悲しいし、トイレットペーパーの消費は人一人分ぐらい使いました(笑)

パピー期にしっかりトイレトレーニングをしておけば、避けられた事だなと思っています。

ハルトではありません。無料画像を使用しています。

この年末に3歳を迎えるハルト私が会社を辞め専業主婦になったのでとにかくトイレトレーニングのやり直し!

トレイスペースでトイレが出来たら褒めまくっておやつをあげる。

失敗したら欲しい顔されても絶対にあげない。

これを毎日繰り返す事約8ヶ月。ようやく失敗回数が減ってきました。失敗ばかりしていた頃はトイレットペーパーの1巻が3日で無くっていたのが、今は1巻が1週間。ようやくです(笑)

まだ、失敗は続きますがそれでも大きな進歩!トイレトレーニングはお家の家具などを守る。安心して外出する為にも根気よく頑張ってください。

犬同伴OK店での失敗談:おむつトレーニング

この子はハルトではありません、無料画像を使用しています。

これに関しては賛否両論かもしれませんが、外出する私としてはしておいた方が良いなと思いました。

ハルトとお出掛けできる場所が増えるのは嬉しいです。けど、粗相しないか心配な気持ちもあります。犬専用のおむつを履いておけば、オシッコの粗相だけでも防げます。

男の子・女の子用とありデザインも可愛いです。

一度、同伴OKなホームセンターでオシッコの粗相をしてしまった事があったんです。お掃除はしましたが、ペット専用のお掃除スプレーや拭く為のトイレットペーパーなど持参していなかったので新しい物を購入する事に・・・。

この件があってから、外出する(犬同伴OKのお店)時におむつを履かせた方が良いなと思ったので履かせてみたら、まあ嫌がって、嫌がって・・・。

おむつを噛む、噛む、噛む!!そして、むりやり外す。きっと違和感しかないのでしょう。

だからこれもパピー期の時から履かせて慣れさせておいた方が苦労しなかっただろうな、と思っています。このおむつトレーニングは現在も進行中です( ;∀;)

散歩の失敗談:パピー期の抱っこ散歩

犬を抱っこして散歩している人を見かけた事ありませんか?

見かけた事がある人で何で犬を抱っこして散歩?

と思った事ありませんか?私はハルトを迎えるまで犬を抱っこして散歩する人は

なんて過保護な飼い主!!

と正直思っていました。

けれど、その抱っこ散歩がどれほどハルトにとって必要だったか、抱っこ散歩すれば良かったと後悔しています。その理由は

パピー期の子にとって外の世界は
私たちが思う以上に恐怖を感じる場所

だからです。

少し想像して欲しいのですが全く知らない場所へ一人で行き、言葉もジェスチャーも通じない。

どれも怖くないですか?パピー犬が初めて外へ出るという事は、私たちが知らない世界(場所)を怖いと思う気持ちと同じなんじゃないかと考えてます。

ハルトはパピー期に散歩が必要だからと思い、何も考えずに散歩デビューをしました。

住宅地だったので色んな犬に会い、たまに吠えられる。自分より大きな車が直ぐ近くをすり抜けていく。

嗅いだことのない匂いばかり。ハルトは正直怖かったと思います。もちろん、人と同じでとてもアクティブなワンコもいるでしょう。

だから、全てのワンコに抱っこ散歩を強要するわけじゃありません。うちのハルトはペットショップでずっと一匹で過ごしていました。

私たちの家に来てからもずっと一匹です。社会化期間を一匹で過ごしてしまった為、色んな事の順応が上手く出来ないんだと思います。

だから、その子の性格をちゃんと見てあげてその子に合ったお散歩が必要なんじゃないかな、と。今となってそう思います。

パピー期に自分で歩かせようとするのではなく、

抱っこ散歩をして外の世界も安全な場所。
大丈夫だよ、楽しいよ

とすれば良かったと後悔しています(泣)私が遠くへ散歩しようとすると、下の写真のように頑なに散歩拒否します。

このワンちゃんの拒否も凄い・・・(^_^;)

パピーちゃんをお迎えした方には是非この抱っこ散歩からスタートさせて、外の世界を教えてあげて欲しいな、と思います。

まとめ

人生で初めて犬と一緒に生活。我が家へハルトが来てから約2年7ヶ月。飼い主としてまだまだです。

でも、人も犬も心地よく過ごす為に躾は必要だな、と今とても感じています。

わんこをお迎えしようとしている方や、お迎えした方へこの失敗談が参考となれば嬉しいです。

また、私たちのように子供がいなくて、犬をお迎えしたいけど周囲の目が気になる方は、こちらも良ければご覧ください。

あわせて読みたい
子なし夫婦|子供の代わりではなく、犬を迎えました。幸せの時間がプラス+になるまで|

子なし主婦のmimicoro(みみころ)です! うちにはミニチュアダックスフントHaruto(♂)がいます。 やんちゃで甘えん坊で、犬嫌いの犬ですが私たちにとって本当に大事な存在です^-^ もし、私た ...

続きを見る

どうぞこれからも幸せなワンコライフを楽しみましょう!

-愛犬との暮らし