愛犬との暮らし

子なし夫婦|子供の代わりではなく、犬を迎えました。幸せの時間がプラス+になるまで|

子なし主婦の
mimicoro(みみころ)です!

うちには
ミニチュアダックスフント
Haruto(♂)がいます。

やんちゃで甘えん坊で、犬嫌いの犬ですが
私たちにとって本当に大事な存在です^-^

もし、私たちと同じように犬を
迎えるのをどうしようか悩んでいる
子なし夫婦さん。良かったら参考に
してもらえると嬉しいです。

子供がいない夫婦が犬を飼った時の反応

★子供が居ないから飼ったんだな。

★犬を子供の代わりにしているのかな?

★子供が居ないのに犬を飼うの?

★心の隙間を犬で埋めているのかな?

★可愛がるだけでいいね。

★犬を飼う余裕があって良いね。

いかがですか?このような事を言われたり
「あ、今こう思ってるだろうな」と
感じた事はありませんか?とくに

『子供が居ないから犬を飼ったんだ』

と言いたそうな表情や態度(笑)

まぁ、しょうがないな~と思う事もあり
私より目上の方の反応はほぼそんな感じです。

多様性の時代と言いながらも日本はまだまだ

『結婚したら子供を産むのが当たり前』
根強いと思いますよね。だから
子供が居ない夫婦は可哀そうな夫婦。

その思いがどうしても体から
滲み出てるんですよ(-_-;)
また、SNSでの書き込みも酷いもんでした。
あるサイトでは本当に辛辣な言葉が並んでいて
『子なし夫婦』が
犬を飼うってだけで
凄い攻撃がされていました。
何と言うか本当に不思議です。

面識の無い人によくそれだけ
誹謗中傷を言えるな・・・と。

他人の心中は分かりませんが、少なくとも私は
子供の代わりに犬を迎えたと思いません*^-^*
Harutoと出会えて「楽しい!」や「嬉しい!」
と思えることが増えました。

主人とふたり生活が
つまらないって事じゃないんです。
二人だったとしても楽しい毎日ですし
私たちの中に自然とHarutoが加わった
と言う感じですね^-^

では、ここからは私たちとHarutoが
どのように出会ったのか
ご紹介していきます!

Harutoと出会った場所

賛否両論ありますが、私たちはペットショップで
HarutoHと出会い迎え入れました。
Harutoと出会った頃は
どこから、どう迎えるのが良いのか、どう育てるのか
などの知識が皆無でした。
今なら何となく理解できるんですけどねぇ・・・。

犬をペットショップから迎えたことを
会社で話しをていたら、あるスタッフから
『そんなところじゃなくて保護犬を迎えて欲しかった
残念やわ~そんなところで
犬を買って。』
と強い口調で言われてしまいました。

驚いたのと、腹が立ったのと
まぁまぁ傷付きましたT_T

その方にとってペットショップから
犬を買う」ことは
許しがたい行為だったようです。

まぁ、色んな考えがありますよね。
今ならその方の言いたい事が分かる
んですけど、当時はHarutoの存在まで
否定されたようでとにかく数日ムカついて
ました(笑)

保護犬を迎え入れなかった理由

『保護犬』を迎える。
これは、犬を迎えたいな、と
思っていた頃から考えた事もありました。

ただ、2年前の私たちはフルタイムで
働いていて、家にいる時間が少なく
そんな環境を考えると、迎え入れても
幸せにしてあげられない、と思い保護犬を
迎え入れる道は直ぐに断念しました。

じゃあHarutoは??
矛盾してますよね。家を不在に
している時間が長いのに>_<

保護犬の子たちはとても傷付いた
状態で迎え入れるには、全力でその
傷を癒しながら、その子が幸せに過ごせる
ようにしないと、と勝手ながら今でも思っています。

だから、当時フルタイムで働いている
私たちではその傷と向き合う時間がなく、
迎えた子を幸せにできない、と判断しました。

そうなると、Harutoは大丈夫なのか?
と思いますよね。
そうなんです、そこが私のエゴで馬鹿な
ところだと思うんですけど、傷ついて
いなければ少々、私たちが不在にしていても
大丈夫なんじゃないのか?と思ったんですよね。

でも、それって本当に勝手な私の思い込みで
とても寂しい時間を過ごしていたんだと思います。
場所は変わっても一匹で過ごしていたんですから。

ゴメンねHaruto(T_T)

ブリーダーさんの存在を知らなかった

知らなかったって言うと語弊があるんですけど
そこから迎え入れるって言う発想が無かったんです^^;

正直ブリーダーさんって凄く敷居が
高いと思ってました(笑)
犬を迎え入れるなら
「ペットショップ」or「保護犬」どちらか
だと本気で思ってましたからね。

色んなブリーダーさんがいるので
絶対とは言い切れませんが、もし2匹目を
迎え入れることがあればブリーダーさんから
のお迎えも視野に入れています。

良いブリーダーさんとはどんな人?

ブリーダーさんにも良し悪しはあります。
これは、ブリーダーさんから犬を迎えた方
が言っていた良いブリーダーさんの事なんですが

1.良いブリーダーさんって人気犬種か
どうかに関わらず自分の好きな犬種の
犬質や体質の向上を
目的として繁殖されています。
その犬種の魅力を多くの方に伝えたい
という思いでブリーディングをされて
いるので、流行りにのって複数犬種を
繁殖される事はないそうです。
特定の犬種を繁殖されるからこそ
その犬種への愛情も深く犬種特有の
知識も豊富なんですって。
犬種に合わせた適切なアドバイス
なんかもしてくれるので、初めて
犬を飼う方の強い味方になって
くれますね!

2.犬たちの住処をちゃんと綺麗にしてくれてる。
基本的に見学を受け入れてくれる。
犬が過ごす場所は、基本的に綺麗それが
当たり前と思っていてくれる方。

3.犬の正しい知識を持っていらっしゃる。
初めて犬を迎える方から質問され、もし
分からなくても調べて後日ご連絡をくださる方。

ブリーダーさんも色んな方がいると思います。
実際お会いして信頼できるからお迎えしたいですね。

もちろん、犬と一緒に過ごす経験を増やして
保護犬のお迎えをしたいな・・・とも考えてます。

ペットショップからお迎えするのは駄目?

私たちはペットショプからお迎えしたので
駄目ではないと思っていますが、今思えば
一か八かみたいなところがあったな~って^^;

それは、どういう事かと言いますと
Harutoとペットショップで会った時間が
トータルで20分
あったかどうかなんですよね。

熱心にHarutoを見ている私たちを
店員さんが見つけ、ここぞとばかりに
抱っこをさせてくれるんです。(笑)

抱っこしたらもう駄目(笑)
試合終了のゴングが鳴ったような気がしました。

だから、Harutoの親犬がどんな犬だとか
Harutoがどんな性格の犬なのか、家で帰る
犬種なのか?等々・・・ちゃんと
説明を聞くこともなく、この子を迎える
と決めてしまっていたので。

まぁ、運命と言えば運命だったし
このペットショップからお迎え
出来たのは良いのかも?

もし、ここでHarutoをお迎えしなかったら
どんどん成長して、お店の端の方に追いやられ
最終的に悲しい結末を迎えていたかもしれません。

だから、ペットショップで犬を買う
ことに抵抗感じている方がいらっしゃれば

この場所から救ってあげれた!

と思ってみては如何でしょうか?

犬を迎えて生活に変化はあったのか?

ズバリ「変わりました!!」(笑)
でも、良い意味ですよ♪

犬に対しての知識が増えたのと
命を扱う責任と言うか大切さ?と
言うんでしょうか、命ある存在と
一緒に生きていく自覚がさらに目覚めた
ような気がします。

もちろん悪戯をされて、めちゃくちゃ
怒る時もありますが、可愛い顔を見ると
直ぐ許してしまう甘々な私。

また、これも犬を迎えたからだと
思うのですが、普段知らない方と
いきなり喋るって、ないと思うんですよね。
でも、犬を飼っている方、とくに同じ犬種
の飼い主さんだと不思議と壁がなく喋れて
しまうんですよ。【ワン】パワーって
凄いですよね!

先輩飼い主さんから色んな情報が
聞けたり、気が付いたら他の事も
喋っていたり・・・本当に驚きです。

でも、もちろん楽しい事だけじゃないですよ
オシッコやウンチの始末。
家具の破壊・・・必ず気に入っているのを
壊すんですよねぇ・・・何で??

歯磨きやトリミング、お散歩など
面倒臭い!って思うことも正直ありますよ
でも、全部出来ちゃうんですよ不思議(笑)

愛犬と2年過ごしてみた感想

もう、あっと言う間です。
主人も私も犬を飼う事が人生初!
お迎えするまでは、ちゃんと飼えなかったら
どうしよ・・・なんて思ってましたけど
お迎えしたら後はHarutoと
一緒に毎日を楽しむだけでした。

だから、外野のネガティブな
コメントなんて気にもなりません。

むしろ、こんな素敵な子出会えて
一緒に居れて「幸せだな・・・」
と思える毎日です。

Harutoが天寿を全うするまで
まだ先のことですけど
順当にいけば、私たちより
その時が来るのは
早いんじゃないか、と思い涙する事も
あります。「嘘やん!」と思われる
かもしれませんが、飼い主さんあるある
ですよ。人の気持ちを考えない
心無いコメントを真面目に聞く
必要もなければ傷つく必要もないですから!

そんな無神経な方との時間よりも
もし、運命の出会いをしてしまったら
その出会いを素直に幸運だと思ってください。

出会った子と過ごすと
たくさんの幸せがやってくると
思いますよ^-^

-愛犬との暮らし