マイホーム

40代子なし夫婦が平屋を建てた理由|建てるまでに気を付けたポイント7項目!

私たちが自分たちのお家が欲しいと思い出したのが40歳。結婚して2年と少し過ぎた頃でした。

このまま賃貸住まいにするのかマンションもしくは戸建てを購入するのか主人と話した結果私たちは一軒家しかも【平屋】にする事としたんです。

そこで、私たちが平屋を建てるまでにこうしておいて良かったと思う事や気を付けたいこと

平屋のメリットデメリットをご紹介するので良ければ、ご参考にしてみてください。

子なし夫婦が平屋を建てた理由|7項目

賃貸でもなく、戸建ての平屋がライフスタイルにベスト

私たちは子供がいません。最初から子供を持ちたいと強く希望していませんでした。

そのため、賃貸でもマンション購入でも良かったのですが、決め手は主人が自分の家(一軒家)を建てたい!と言う希望が強かったためです。

そして、子供がいないのであれば近い将来やってくる老後に向けて。また、犬を飼いたいと希望もあり自分達のライフスタイル、

私たちがシニア世代になっても過ごしやすい注文住宅の【平屋】を建てよう!

となったのです。

理想の家を建てるなら営業スタッフさんとじっくり打ち合わせを!

私はウエディングプランナーと言う仕事に長年就いていました。

ウエディングも新郎新婦様のイメージされるパーティーやこだわりをじっくりお聞きして一緒に創り上げていきます。

そのため、家づくりをするにも担当スタッフさんはかなり重要なポジションだと思っています。その為、

  • 契約する前に担当さんの見極め要!
  • 自分達の気持ちを理解してくれる
  • 程よい距離感で接客できる
  • 内容のある提案してくれる方
  • 他のメーカー(会社)の悪口を言わない
  • 即決を促さない

これをクリアしてくれるスタッフさんが良いのじゃないかな?と今でも思っています。

スタッフさんとの相性で家づくりは大きく変わります。長い人なら1年以上の付き合いが必要となります。

本当に大きい買い物をするのにそのスタッフさんが自分たちにとって

お任せできる人、信頼できる人

なのか契約前に確認される事をおススメします!

私たちはご縁もあったのかとても良い方に担当してもらえました。

他店の悪口を言うばかりか違いを見てきて欲しい。そして本当に弊社お任せいただけるなら、全力でお手伝いをします!と言ってくれました。

契約前までは優しかった担当さんが契約後に素っ気ない親身になってくれない、と度々お聞きします。

そんな悲しい気持ちにならないお家づくりを楽しんで欲しいと思います。

目先だけの安さで契約には気を付けて! 

平屋にすると全体的に費用は高くなります。これは致し方ありません。ただ、高くなるからと言って安さだけで購入されることはおススメができません。

その理由は現場監督をしている主人から聞きました。最近は平屋でも安く建てれます!と謳い文句がありますが、

安い物件はそれなりの家になるかもしれない

それをチラッと留めていただければ幸いです。

最近実際あった事なんですけど義理の実家は町の工務店でお家を建てたました。数十年経過するとお家の補修が必要になってくるんです。

義理の実家もそろそろ、と思って電話を掛けたらなんと会社が潰れていた・・・。

この間まであったはずなのに、とても驚いていましたがコロナ禍で経営が悪化し倒産したようなんです。

幸いにも主人が現場の人間なので他の会社にお願いしました。

もし、こう言った繋がりがなければ、どこにお願いしたら良いか分からないし、もしかしたら悪徳業者に捕まる可能性だってあります。

主人が言うには、大手企業がベストとは言わないけど、費用を抑えてるハウスメーカーさんは家づくりに来てくれる大工さんやスタッフさんの質も違うそうです。

見た目だけ、目先のお金だけじゃなくて

10年・20年その先までお付き合いできる契約オススメだな、と。

因みにうちはアフターフォロー専用の部署がある会社です。担当者さんが異動や退職されても専門部署があるのでアタフタしなくても良いな、と思っています。

老後を考えた土地の探し方

平屋を建てる為にまずは土地探しから始めました。平屋を建てると言うことは場所により自然光が全然入らないそんな事もあります。私たちが意識して探した土地は

  • 犬を飼いたいのでお庭が
    作れる広さ

  • 自然光が取り入れたいので
    隣との距離がある

  • 新興住宅地じゃない
  • スーパーもしくは薬局店が
    徒歩圏内にある場所

新興住宅地の方が造成もしているので余計な費用はかかりませんが2階建ての家向けに造成されているので、土地が狭いです。

平屋を建てれる広さも大事なんですけど、それ以外にも意識していることがありました。

また、こういった場所は若いお子さん連れのファミリーさんも多いので子供のいない私たちはあえて新興住宅地を避けました。

子供がいないからこそ夫婦軸で考えられるお家。今だけじゃなく、その先も考えて探される方が良いのかな?と。

例えばスーパーや薬局が徒歩圏内を希望するのは老後、車の運転が出来なくなった時買い物に行けるように

また、スーパーが近隣にあれば移動スーパーとして家の近くまで来てくれる可能性は大!

今は元気で買い物にも行けますが、体の自由が利かなくなった時の事も考えながら土地探しをしていました。

因みに今住んでいる場所は移動スーパーが来てくれるので安心していています。

犬と老後を意識した平屋づくり

犬や老後に向けて意識した平屋作りですが

  • なるべく段差を少なくする。車いす生活
    になっても移動できるよう、玄関はスロープ。
    犬をお迎えした時に階段は不要なので
    なるべくフラットな家づくりを意識しました

  • 荷物を持っても簡単に開けれるように
    引き戸の扉。

  • お風呂には湯舟から出る為の支え。
  • トイレにはいずれ支える為の取手を
    付けれるような土台作り。
  • 家が暗くならないよう
    無駄なスペースを作らない。

    例えば、廊下を作らず
    空間を広くとる!

大まかにはこんな感じです。

もちろん、これ以外にも色々決めないといけない事は沢山あります。

けど、まずはこんな感じをイメージしながら打ち合わせをしていました。

40代からのローン払いは大丈夫?

大丈夫かと言われれば、私たちはギリギリもギリギリなのかなと思っています(笑)41歳でローンを組み、35年払いもう、70歳超え・・・(笑)

けど、よく考えてみると子供を一人育てるのも凄くお金がかかりますよね。

だから私たちはひとり子供を育てる!と思ってローンを支払っていく事としました。子育てはしてませんが心地よい家での暮らしこれは、何物にも代えがたいです。

もちろん、良い営業担当者さんなら無理なローン提案もされません。それぞれのライフプランを考えて提案をしてくれるはずです。

ただ、ローンを組む方の年齢や持病などで団信(団体信用生命保険)に入れないこともあるようなので、ローンを組む時に担当者さんに、そのあたりも確認される事をおススメします。

平屋のメリット・デメリット

私たち夫婦は平屋に住めて満足していますがメリット・デメリットも念のため。

▶メリット

  • 階段がないので、余計な上り下りがない
  • シニア世代になっても住みやすい
  • お掃除ロボットが使いやすい
  • 車いす生活になっても移動しやすい
  • 犬を迎えても階段がないので
    落ちる心配がない
  • とにかくゆったりとした雰囲気

▶デメリット

  • 2階建と同じ部屋数を作ると
    費用が高くなる。
  • 固定資産税が高い。
  • 水害のリスクが高くなる
    ただし、高台に作ればリスクは
    低くなります。

まとめ

以上、私たちが平屋を建てるまでに気を付けた7項目でした。もちろん、これが全てではありません。

あくまでも個人的な感想ですが、子供がいないからこそ、ゆったりとした生活を過ごしたいな、と改めて思いました。

平屋を建てるのに何を気を付けたら良いのか悩んでいる方へ少しでもご参考となったら嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

あわせて読みたい
平屋をダイワハウスで建てた理由

平屋暮らしを始めて3年となりました。 なぜ私たちが大和ハウスさんに平屋を建ててもらいたい!と思ったのかまとめてみました。 どのハウスメーカーさんにお願いするか迷っている方へのご参考になれば嬉しいです。 ...

続きを見る

-マイホーム